FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • プレイ84日目 ポンツーン - ワイルドジャングルカジノ

こんばんは。



どうやら昨日をもってスロットマシーンは全て調査し終わったみたいだ。
そこで今回は最も還元率の高いポンツーンをやってみようと思う。

ポンツーンはブラック・ジャックとほぼ同じカードゲームで
ほんの少しだけルールが異なるみたいだ。

還元率は100%を超えるらしい。100%を超えるということはやればやるだけ
儲けられるということ。眉唾だがとにかく何かを始めてみよう。


pontune1.jpg
これがワイルドジャングルカジノでのポンツーンの様子




◯ルール

・カードを引いて相手より強い組み合わせであれば勝ち。
・勝てば賭金が2倍
・更に倍にもできる。(ダブル)
・一番強い組み合わせは21
・最初の手札で10以上の絵札とAの組み合わせの場合無条件で勝利(ポンツーン)※ただしディーラーもポンツーンならディーラーの勝ち
・10以上のカード(絵札)は全て10
・Aは1か11かどちらを選択しても良い。
・カードを5枚引いてもバースト(21を超える)しなければ勝ち。(5カードトリック)
・同じ手役ならばディーラーの勝ち
・ディーラーは16とAの絡んだ17の時は必ずヒット(カードを引く)しなければならない。
・ディーラーはAの絡まない17の時は必ずスタンド(役確定)しなければならない。
・同じ数値のカードを引いたら分けて(スプリット)2つ分で勝負できる。


結構ややこしいかもしれないが、その分アクセントが効いていて面白い。
今日はお試しだったけどもう少しやってみたいと思ったかな。






◆本日の成績

プレイ時間:30分
初期チップ:448.61ドル
最終チップ:345.61ドル






ここで少し悲しいお知らせがあるんだ。

来週の月曜日から更新頻度を少し下げようと思う。

ちょっと仕事が追いつかなくてね。すまない。

週一以上は必ず更新するから許して欲しい。









スポンサーサイト
  • ポンツーンシミュレートデータその1

やあ、僕だ。




ポンツーンをシミュレートして得たデータを少し公開しよう。
下記は自分の手札が12~15の内どこでステイするのが一番有利なのかを
検証したデータだ。


手札が11以下の場合は100%ヒットしないと損してしまうし、16以上は
ヒットするとバーストする確率が非常に高くなるため割愛している。




50000回/12以上でステイの場合の勝率
1回め33.32%
2回め33.506%
3回め33.566%

50000回/13以上でステイの場合
1回め34.618%
2回め34.348%
3回め34.928%

50000回/14以上でステイの場合
1回め34.942%
2回め34.486%
3回め35.096%

50000回/15以上でステイの場合
1回め33.49%
2回め34.028%
3回め33.78%




このデータを参考にする限りはワイルドジャングルカジノでの
「14以下で必ずヒットしなければならない」と言うルールは
プレイヤーに不利にはなっていないと考えても差し支えなさそうだが。。。



まだまだ、さらなる調査が必要のようだね。









  • ああ、そうだ。ポンツーンシミュレーターを作ってみたんだ。

やあ。こんばんは。


元気かい?




ポンツーンの確率計算を行うつもりだったんだけど、複雑すぎて断念せざるを得なかった。済まない。


その代わりと言ってはおかしいかもしれないが、プログラムでポンツーンのシミュレーターを
作ってみたんだ。









まずは見て欲しい。非常にシンプルに作ってあるから誰でも使いこなせると思うよ。




そしてこれが実際のシミュレーターへのリンクだ。


ポンツーンシミュレーター


完成してから気づいたんだけど、使うためにはグーグルアカウントが必要だ。
持っていない人は色々と便利だからひとつ作っておくことを勧めるよ。


グーグルアカウントサインアップ




そして実際に使ってみた人ならわかると思うんだけど
非常に残念な結果になっている。


もしかしたら僕のプログラムにミスが有るのかもしれない。
それだったら良いんだが、恐らく普通にプレイした場合プレイヤーは不利だろう。


でも、この結果が本当ならば、還元率が100%を超えるなんてことがありえるだろうか?
火のないところに煙が立つのだろうか?いや煙でさえない。実際に火を立てている人がいるんだ。





だから僕はこう思うんだ。



きっと攻略法があるんだと。



いまのところはまだみつけていない。



だが、カードを引き続ける事によってある一定数を超えると
ある数字を引く確率は偏ってくるんじゃなかろうか?



例えば5のカードが多めに出た時後半は15以上の手役で絶対にカードを引かないとか?



当分このシミュレーターで調査してみようと思う。
次回の更新も遅くなると思われるが楽しみにしていて欲しい。










  • ポンツーンその2 - ワイルドジャングルカジノ

こんばんは。



冬場は足元が寒い。
だから室内でも靴下を履く。
でも蒸れて足の指が気持ち悪くなるのが好きじゃないんだ。

湯たんぽに足を乗せようか…



前回の更新から糸が切れてしまったようだ。
拍手の数が僕を奮い立たせてくれたよ。
応援ととって差し支えないかな?みんな、ありがとう。



ポンツーンの説明で補足なんだけど
ワイルドジャングルカジノではトランプカード52枚の1組を8組使ってゲームを行なっているらしい。
それからプレイヤーは14以下の場合は必ずカードを引かなくてはならない。

シングルハンド、3ハンド、5ハンドとあって
シングルハンドは1ゲームにつき一度に1人分のゲーム
3ハンドは1ゲームにつき一度に3人分のゲーム
5ハンドは1ゲームにつき一度に5人分のゲーム
を行うことができる。


詳しくは動画をとってみたので確認してみて欲しい。








しかし本当に還元率100%を超えるのだろうか?詳しく計算してみようか…




◆本日の成績

プレイ時間:30分
初期チップ:345.61ドル
最終チップ:326.61ドル







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。